Neo Comfort / DJ KIYO ( Royalty / 2011 )


トラックリストを見るとDweleなんかは2008年発表のSmooth Operatorにも既に登場していて、SadeやD’Angeloも複数の作品にも使われています。
Hip HopのDJとしてのハードな印象の対極にある作品も意欲的に制作することもDJ KIYOの一つの特徴で、ジャンル横断的で幅の広い作品はリスナーに偏りを強いず、様々な音楽に触れる機会を与えてくれます。

本作は、初期はSubstreamから上述したSmooth OperatorSeptemberchillなどの流れを汲む、70~80 bpmくらいの透明感のある楽曲で構成された全体的にはChillな印象の強い作品です。
こういった作品の傾聴すべきポイントはスクラッチやミックスというよりも新たなDJ KIYOの楽しみであるエフェクト。
このシリーズはvol.2、vol.3と続きますが、毎回選曲の幅が広がっているところを見ると本当に勉強熱心なDJだなと感心します。
 
TRACK LIST(トラックリスト)
 
disc 1
 
01.Dwele / Country Song
02.D’Angelo / Feel Like Makin’ Love
03.José James / Lay You Down
04.Stray / If Lovin’ You
05.Toro Y Moi / You Hid
06.The Crossrhodes / Asor
07.Muhsinah / Stop & Go
08.Jhene Aiko / Higher
09.Sade / By Your Side
10.Mr Hudson / Stiff Upper Lip
11.Tweet / You
12.D’Angelo / Lady
13.Erykah Badu / Gone Baby, Don’t Be Long
14.John Legend / She Don’t Have To Know
15.Wildcookie / Jackson Milles
16.Electric Wire Hustlwe / Longtime
17.Boom Clap Bachelors / Lide Dig
18.Robin Hannibal / Move
19.Sly Johnson / I..S.A.R (Roddy Rod Grimeysoule Remix)
20.José James / Promise In Love
21.Dwele / Hangover
22.Zebrahim / Zilch
23.Anthony David / Find Your Love
 
disc 2
 
01.Drake / Karaoke
02.Sade / The Moon And The Sky (ft.Jay-Z) Remix
03.Krts / Hold On
04.Wiz Khalifa / Up
05.Kid Cudi / Day N Nite
06.Smokey Robotic / So Slow
07.Hudson Mohawke, Robin Hannibal & Manzilla / Ain’t Nobody Like You
08.Ifan Dafydd / No Good
09.Shaun Escoffery / Space Rider (Peter Kruder Remix)
10.Monokie / Luch
11.ASAP Rocky / Purple Swag (Jim-E Stack Bootleg)
12.Divine Interface / Fool Me
13.The Weeknd / Heaven Or Las Vegas
14.Carl Thomas / Oh No (You Can’t Be Serious)
15.Musiq Soulchild / Medicine
16.Musiq Soulchild / So Beautiful
17.Dwele / I Understand
18.Tweet / Cab Ride
19.D’Angelo / Higher


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です